FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウキの自作 その10

さて、削りの工程は休日の日中限定の作業なのです。


というのも、それなりの音を出すので早朝や夜遅くの作業は家族はもとより

ご近所様との不必要な揉め事の元にもなりかねません。


自分のささやかな趣味を末永く楽しむためには、多少の心配りが必要です。


ということで作業再開!

円筒形にした桐材に、イメージした形に削るための目印を付けます。

DSCN1069.jpg



まずはトップ部分を削ります。あくまで慎重に進めましょう!

DSCN1070.jpg



次にボトムの部分を削ります。ここまではプロクソンの丸(大)というバイト1本です。
下の写真の奥に写っているのがそれです。

DSCN1071.jpg



最終イメージの8割程度までバイトで削ったら、仕上げはサンドペーパーを使います。

DSCN1072.jpg



イメージ通り、なめらかなフォルムに仕上げていきます。あともう少しかな。

DSCN1073.jpg



もう少し磨いて、次は着色の工程に入ります。

ということで、本日はこの辺で。



今シーズンラストのキス釣りに行く予定でしたが

天気には勝てません。

    ↓

にほんブログ村 釣りブログ 釣具ハンドメイドへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いかとうちゃん

Author:いかとうちゃん
一日幸せになりたければ酒を飲みなさい
三日幸せになりたければ結婚しなさい
七日幸せになりたければ豚を殺して食べなさい
一生幸せになりたければ釣りを覚えなさい

中国の諺であり、かの開高健先生も小説の冒頭に書いたこの言葉を胸に、これからも趣味としての釣りと関わっていきたいですね。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。